2009年04月30日

いよいよ

同じタイトルの日記を前にも書きましたが・・・2度目のレースウィークがやってきました。

今回はシルバーストンでのレースです。日本で言うところの鈴鹿サーキットのように、イギリスで一番有名なサーキットです。第2次世界大戦中に空軍の飛行場だった場所が改修されてサーキットとなったそうです。イギリスでは割とこうした例が多いらしいのですが、少し感慨深いものがあります。

また、普段とは違い今回はFIA-GT選手権との同時開催です。先程パドックを少し歩いてきましたが、普段よりも国際色が豊かで華やかでした。

ちなみに、シルバーストンでのイベントの時はドライバー以外のチームメンバーはみんな自宅通いです。確かにチームの工場から車で1時間程なのですが、それでもレースの週末はいつも朝早く夜遅いので、大変です。みんなの働きに報いるためにも、頑張らなければ。

さて、レースに向けてですが、不安でいっぱいです。特に具体的な不安要素があるわけではありませんが。本当に接戦ですので、何が起こるかわかりません。自分が3位だった第1戦の予選の結果を見てみても、一歩間違ってあと0.1秒遅ければ6位でした。

今回はシルバーストンのグランプリコースで全長が長いため、もう少し差が開くかも知れませんが、どちらにしても予選では最後の最後まで気が抜けません。

こんな事を書いていたら少し緊張してきてしまいましたが。笑 まずは、明日のフリー走行で良い感触を得ることが出来るように頑張りたいと思います。

posted by 中嶋大祐 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。