2009年05月03日

Qual.

今回の予選は1回目が4位、2回目が6位でした。

結果自体は前回の予選と似ていますが、今回は悔しい気持ちが強いです。

というのも、特に予選1回目では車の状態が非常に良く、ポールポジションも十分手の届く位置にあったからです。

今回は作戦負けをしてしまったように思います。僕らはアタックをするタイミングで他のチームと異なる作戦を取ったのですが、結果的にはそれが2回とも裏目に出てしまいました。

それにしても・・・僕の予想に反して、相変わらずタイムがとても拮抗していて驚きました。特に1回目の予選では1位から5位までわずか0.1秒強の差しかありません。チームも、エンジンのメーカーも、ドライバーも違う5台の車が1周5km以上もあるサーキットを走ってタイム差が0.1秒しかないというのは、不思議ですらあります。

あらためて、やりがいのあるレースです。
posted by 中嶋大祐 at 02:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。