2008年10月15日

British English!

今日の話題は英語に興味のない方には面白くもなんともない内容だと思いますが・・・ご了承ください。

毎週水曜日にはEnglish Seminarという授業があって、その授業では英語圏出身の先生が全て英語を使って講義をするのですが、今学期はその担当の先生がイギリス出身なのです。

何を隠そう(?)僕はイギリス英語大好き人間でして、毎週この先生が話す英語を聴くのを楽しみにしております。笑 これまでの先生はほとんどがアメリカ出身でしたので、貴重な機会なんです。

で、イギリス英語のどこが良いのか?というと、その独特なアクセントです。(独特というとイギリス人に怒られるかもしれませんが・・・)

いつからか、このアクセントが大好きになってしまいました。これまで学校教育を通してずっとアメリカ英語を聞いてきた中で、イギリス英語を聞いた時にとても新鮮に、格調高く聞こえたのです。

少し気取っているようにも聞こえるので、自分の口から発するのはなんだか気恥しくてなかなか出来ないんですけど。笑

イギリス英語に浸りたい時は、イギリス王室を描いた「The Queen」という映画がおすすめです。

また、Youtubeにはイギリス英語とアメリカ英語の違いを面白おかしくまとめたビデオがいくつかありますので、興味のある方はチェックしてみると面白いと思います。
posted by 中嶋大祐 at 11:40| 漫筆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。